2018.10.27 おもちゃカフェ

「くじゃく」

色紙2枚を横長につなぎ、その上に二回り程小さい模様がある色紙を重ねて張り合わせます。1㎝位の幅でジャバラ折にしたら、真ん中で二つに折り、未使用の割りばしの先に挟んで、テープで固定します。(これが孔雀の羽になります)

次に、孔雀のからだを洗濯ばさみに貼り付け、トイレットペーパーの芯に取り付けます。割りばしに付けた羽を芯に入れて両端をテープで固定したら出来上がり。

割りばしを押したり引いたりすると、ジャバラの羽が開いたり閉じたりします。

同じ仕掛けで作った「花火」のアレンジでした。

 

2018年10月27日