2018.03.31 おもちゃカフェ

「土の中からこんにちは」

 12センチの高さに切った牛乳パックと紙コップを使います。紙コップを伏せた形で土から出るモグラを描きます。紙コップの下の両端に穴を開け、糸を通します。牛乳パックの両サイドの上の方に穴を開け、紙コップに通した糸を内側から両穴にそれぞれ通します。

 糸の端は抜けないようたま止めします。両方の糸を一緒に引くと、紙コップのモグラが顔を出します。

 今回は、さらに小さな紙コップを重ねて、もう一つ何かが出てくるように工夫しました。富士山と日の出・花と蝶など、子ども達の発想に驚きました。

 

2018年03月31日