6月18日 おもちゃ工作室

梅雨空の時期、今日は「カエル」がテーマです。

「飛びカエル」7センチの巾に切った牛乳パックにカエルの絵をかいて貼り付けます。次に輪ゴムを対角線にはめ込むだけで完成。ゴムが伸びるように広げ、机の上やお腹の前に置き、手を離すとカエルがピョンと飛び出します。

「無きカエル」紙コップの底に小さな穴をあけ、タコ糸を通します。その糸を指で擦って音を出します。そのまま擦ってもあまり音がしないのに、濡らした紙などで擦ると、びっくりするほどの大きな音が出ます。ガマカエルのようです。

「ジャンプカエル」カエルの絵を描いた紙コップの淵に小さな切込みを入れます。その切込みに輪ゴム2本を十文字にはめます。蓮の花をイメージした画用紙の花びらを紙コップに貼り付け、発射台を作ります。ゴムをつけた紙コップを乗せて下に押し、指を離すとカエルが飛び上がります。

どれもゴムを利用しているので、指で押すときも離すときもコツがいります。高く飛ばして大喜び。あれこれかんがえる工作でした。

 

鳴きカエル

 

 

2016年06月18日